Ubuntuの特徴

Ubuntuを使って、Webを閲覧したり、メールを読み書きしたり、文書や表計算をしたり、画像を編集したり、その他さまざまなことができます。UbuntuのデスクトップCDには、早くて簡単なグラフィカルインストーラが搭載されています。一般的なコンピュータの場合、25分以内でインストールが完了します。

シンプルなデスクトップ

初期状態で、デスクトップにはアイコンがひとつもありません。デフォルトのデスクトップテーマは、目にやさしいものを使用しています。

すぐに使える

面倒な設定はすべて終えてあります。Ubuntuを一度インストールすれば、基本的なセットアップ作業は終わっているので、すぐに使い始めることができます。

オフィスアプリケーション搭載

オープンオフィスには、他のオフィススイートと似たユーザインタフェースと機能が備わっています。また、よく使われる主要なデスクトップアプリケーションが含まれています。

ワープロ - ちょっとした手紙から書籍まで、さまざまな文書を編集することができます。

表計算 - 計算、分析、数表やグラフの作成のためのツールです。

プレゼンテーション - 印象的なプレゼンテーションを作成するための、簡単で優れたツールです。

さまざまな形式のファイルを編集可能

マイクロソフトオフィス、ワードパーフェクト、KOffice、StarOfficeのファイルを開いて編集することができます。

簡単で手軽なアップデート

アップデートが利用できる時には、タスクバーのアップデートエリアに表示されます。単純なセキュリティフィックスから、完全なバージョンアップグレードまで、このエリアで通知されます。アップデート作業は簡単なので、マウスで何度かクリックするだけでシステムを最新の状態に保つことが可能です。

非常に充実したフリーソフトウェアライブラリ

もっと別のソフトウェアが必要ならば、カタログにある何千というソフトウェアパッケージから選ぶことができます。すべての利用可能なソフトウェアは、クリックしていくだけでダウンロードとインストールが可能です。もちろん、これらはすべて完全にフリーです。

ヘルプとサポート

メニューから[システム]-[ヘルプとサポート]を選択するか、https://help.ubuntu.com/にアクセスすることで公式ドキュメントを参照することができます。もし、Ubuntuの使い方について質問があるならば、誰かが既に質問していないか調べると良いでしょう。Ubuntuコミュニティでは、ドキュメントを整備しており、あなたの質問の答えを含んでいるかもしれません。あるいは、どこを参照したら良いか分かるかもしれません。

Ubuntuコミュニティのチャットやメーリングリストにおいて、多くの言語でフリーサポートを受けることができます。あるいは、Canonical社各地のサービスプロバイダより、有償サポートを購入することもできます。

国際化とアクセシビリティ

Ubuntuは、できるだけ多くの人が利用できることを目標としています。そのため、Ubuntuにはフリーソフトウェアコミュニティが提供できる最大限の国際化とアクセシビリティ機構が含まれています。

システム要件

Ubuntuはx86 PC、64ビットPCで利用することができます。少なくとも1ギガバイトのRAMと5ギガバイトのストレージスペースが必要です。